ホーム>スタッフブログ>修理・整備>タント(軽自動車)ドライブレコーダー取り付け(リヤ)
修理・整備

タント(軽自動車)ドライブレコーダー取り付け(リヤ)

車検でご入庫のお客様から、車検の時にドライブレコーダーを取り付けて欲しいとのご依頼でした。
もともとフロントにはついているのですが、《最近後ろからあおられることが多くて・・》との事。
物騒な世の中なのでドライブレコーダーは必須ですね!
今回は後ろにつけました。LA600Sのタントはバックドアが樹脂でできていて、内張りとバックドアが
リベットで止まってあるのでこれは大変。。針金を武器に内張りの中に配線を通していきます。
かかった時間は約1時間、費用は部品・工賃合わせて約25000円で完成しました。
リヤガラスにフィルムが張ってある車でしたがけっこう鮮明に画像が映っていました。

2018523182056.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yoshiokass.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/37

ページ上部へ