ホーム>スタッフブログ>2016年9月

2016年9月

ミラジーノ エンジンチェックランプ点灯

メーターのエンジンチェックランプが点灯したまま乗っている方が 時々、おられます。

エンジン不調とか 重大な故障でなければ まだ良いのですが

一度、コンピューター診断をかけて 原因を確認する必要があります。

軽自動車のほとんどが 「O2センサー不良」 ミラジーノ(H17式)でしたら

交換修理費用は、9720円でした。

2016924102658.JPG

当社でのコンピューター診断費用は、2500円(税別)です。

点検にかかる時間は、車種によって異なりますが 約20分程です。

プリウス ATF交換

プリウスをはじめ ハイブリッド車のATF(オートマチックフルード)は、従来のATFチェンジャーでは、交換作業が困難です。

とは、言うものの・・・ ATF交換不要というわけでもなく

特に 30系プリウスのユーザー様 一度もATF交換をされてないのでは?

当社工場では、最新型ATFチェンジャー(CLIMAX AMC-1000)を 導入しています。

ハイブリッド車 又 ゲージレスAT車の ATF CVT交換のご相談は、是非 当社まで!

 

宜しく お願いいたします。

 

ステップワゴンのドアラッチの交換

ステップワゴン型式RG1の運転席ドアラッチの交換をしました。

症状は、走りだしてドアロックがオートで閉まる時に、ガチャガチャとドアの中で

大きな音がします。結構ビックリする音でした。

車検のタイミングで一緒に交換しましたので、待ち時間も少なくスムーズに交換完了、納車しました。

201696173437.JPG

ページ上部へ